打線爆発の翌日は・・・

今日は今年初の一軍戦観戦。

結果は残念ながら・・・。
『タラレバ』を言ったらキリがないけれど、首を傾げたくなるような采配もいくつか・・・。

まぁ。仕方ないですね。このカードは勝ち越したわけだし打線爆発の翌日はこんなものでしょう。

画像


とは言ったものの・・・

大松選手・金選手は代打にも出れなかったんでしょうかねぇ~。
8回、9回のチャンスはもったいなかったなぁ~。

薮田投手はいつもの球速が出てなかったからイヤな予感はしていたんだよなぁ~。

過ぎたことは仕方ないですね。
明日からのソフトバンク戦。九州シリーズのリベンジを果たすべく頑張ってほしいです。


頑張れ!シンゴ!!

画像

すごいぞ!成瀬!

いやぁ~。

今日のロッテ、九州シリーズが嘘かのような強い試合をしましたね。
びっくりです。4回の畳み掛けるような5得点。

ビデオ観戦でしたが、『この回はここまでか・・・』と何度も思いましたが、終わってみれば5得点。
さらには7回、2死から死球をきっかけに1得点。

ソツないです。強いです。
そして、投げてはこの人。

画像


失点の気配がなかったです。

千葉マリンで成瀬が完封、明日は唐川・・・。
う~~~ん。期待しちゃいますよね。

って、高望みか?でも唐川投手なら・・・。
九州シリーズが二連敗だったので、このシリーズは勝ち越してほしい。唐川投手に勢いをつけて欲しいなぁ~。

吉見投手を二軍に落とすんですか??

昨シーズン後半、苦しい投手事情の中、一軍に復帰したかと思うと

結びの三番。
クライマックスシリーズ(1stのGame1は今となっては愛嬌と笑い飛ばせる。)
日本シリーズ

と大活躍だった内投手がついに一軍に復帰しました。

画像


昨年、年間を通して活躍した古谷投手、伊藤投手の調子がイマイチだけにありがたいニュースです。


が、一軍に選手が上がるということは、二軍に落ちる選手も居るということで・・・。
今回内投手と入れ替わりで落ちたのは・・・

画像


吉見投手でした。
ちょっと意外ですね。

内投手と吉見投手では起用のされ方が違いますし、右腕・左腕の違いもありますからね。
先発が早くに崩れたときのロングリリーフは大谷に任せるのでしょうか。。

去年、吉見がロングリリーフでいい仕事をしていたんですけどね。
吉見投手!コレにくじけずがんばってください!!

光原だった・・・

って、いつの話だよ。という感じですが・・・。


まぁ、当然ですよね。

開幕直前までローテを大嶺と争った光原投手。

画像


柳沼さんが絶賛していて、二軍で結果を残している阿部投手。

画像


阿部投手は一軍経験がありませんし、キャンプからずっと二軍。
光原投手はずっと一軍に帯同。オープン戦にも登板して実績を残していました。

『順序』から行けば光原投手ですよね。
阿部投手も見たかったですけどね。まぁ、阿部投手はまだ若いし、長いシーズンなので今後もチャンスがあるでしょうね。

光原投手。負け投手にはなりましたが、なかなかよいピッチングをしてくれたと思います。
あと2~3回、同じような内容のピッチングをすれば、勝ち投手にもなれるでしょう。

ルーキーイヤーに7勝を挙げている光原投手ですから、1つの勝利がきっかけになってくれるんではと期待して応援していきたいと思います。

須田・牧田・山本・・・

今日はロッテはお休み。

という事でベイスターズ戦はビデオ観戦。
ヤクルト戦はテレビ観戦。
西武戦はテキスト観戦となりました。

ヤクルト山本投手はプロ初勝利だそうで。7回2安打0失点。
すばらしい数字ですね。
私は2イニングくらいしか見ませんでしたが、ブレーキの利いた変化球が低めに決まり広島の選手かなり手こずっていましたね。

須田投手は立ち上がりボール球が多くピンチの連続でしたが、4回くらいから落ち着いた感じ。6回7安打2失点。直後にチームが逆転してくれたので、一時は勝ち投手の権利を持つという展開。

援護に恵まれなかったものの、8回4安打2失点。

ついでに広島の今村投手も6回7安打も本塁打の1点のみ。

みんな立派です。
4試合しかなかったのに若手投手が4人も先発し、いい結果を出しました。(楽天、田中投手を一緒にするのはちょっと違う気がするので外しておきます。)

ロッテも今年ブレイクするピッチャーが出てこないかなぁ~。

やっぱり、先発は#60で行って欲しいなぁ~。出世番号だし。

#12とか新鮮味に欠けるのは止めましょうね。さて、明日はマーフィー。明日には日曜の先発が発表になります。
発表が楽しみだ・・・。

晋吾&俊介

今日は浦和も千葉も勝利しましたね。

浦和は楽天との二連戦に連勝。千葉は西武との三連戦に三連勝。

浦和で投げたのはこの人。

画像


千葉で投げたのはこの人。

画像


浦和の詳細はわかりませんが、3人の継投で完封ですから6~7イニングを抑えたんでしょうね。
きっと。

一軍は貯金1、二軍は借金2。調子出てきました。

一軍は週末が二連戦ですので、連敗だけは避けてほしいですね。
で、先発は誰だ???

マーフィーと・・・・・・・・・

あれ?晋吾投げちゃったの??

光原か??

ちょっと日曜が楽しみになってきました。

こっそり小池。

今日、小池捕手が一軍に登録されました。

画像


浦和ロッテで何度かその雄姿を見ておりますが、私はいい印象を持っています。
『強肩』というイメージはありませんが、取ってからが早い。送球がそれてしまうシーンも何度か見ましたが、逸れていなければ盗塁阻止という感じ。
バッティングも右方向に強い打球を飛ばしている印象です。

今週は金曜に試合が無いので、来週の中ほどまでは一軍に居るのかもしれません。
金曜に試合が無いということは、ペンの穴は埋める必要が無い・・・。

明日が俊介らしいので、週末は小野、マーフィーでしょうか・・・。
阿部、光原にチャンスを与えてほしかったですが・・。
残念。

今日の一軍。

画像


唐川投手が成瀬に続く完封。

画像


サブロー選手の猛打賞。

なんだか昨日のVTRを見るような試合で西武に完勝。今シーズン初の勝ち越しを決めました。

サブロー、唐川。
そういえば、この二人って千葉駅でイベントをやった二人だったな・・・。

成瀬快投の影で・・・

ペンが登録抹消されました。

画像


右肘の違和感だそうで・・・。
昨日の大嶺抹消に続き、ローテーション投手二枚目が欠けました。

『ペンは大事を取ってローテを1回飛ばす』

との報道もあるので、情報に誤りがなければGW前のオリックス戦には戻ってくるという話で・・・。
しかし、シーズンも始まったばかり。今回の患部は肘とのことなので慎重に行ってほしいです。

ペン投手、去年は勝ち星に恵まれませんでしたが、内容は投球内容はかなりよかった印象です。
無理してペン投手を重症にしてしまうと取り返しがつきません。

幸い浦和には・・・

画像

小野投手

画像

光原投手がいます。

(川越投手もいますね。)

また、薩摩川内で柳沼さんに絶賛されていた・・・

画像

阿部投手もいます。
(彼はイースタンですばらしい投球を見せていますね。)

是非とも浦和の彼らにチャンスを与えてあげてほしいです。
(特に光原・阿部)

今回のような事は今後もあるでしょう。
『災い転じて・・・』
という言葉もあります。

彼ら浦和組のモチベーションのためにも若手にチャンスをと祈っています。

がんばれ!祐太!!

同世代が活躍する中、斎藤佑樹との投げ合いを行い、残念な結果となってしまった大嶺投手。

画像


残念ながら本日、二軍降格を言い渡されてしまいました。

これでGWまで一軍登録がありません。
二軍でそこそこのピッチングを続けている小野投手と入れ替えなのか、最後までローテを争った光原投手と入れ替えなのか・・・。

いつからか高校野球の報道もチームではなく、選手個々が報道されるようになり、色々な選手が話題に上がってきました。

松井秀・寺原・辻内・大田泰・菊池・松阪・田中将・斉藤佑・ダルビッシュ・大嶺 などなど・・・

もちろんプロで大成した選手も多いですが、高校時代の評判ほどの活躍を出来てない選手も居ます。

恐らく、その評判が重圧になってしまっているんでしょうね。
見る側にとっては選手名が出て、その選手がどのような進路をたどり、プロになる・ならないなどを見ていく姿は非常に楽しいものであります。

やっている選手はどうなんでしょうね。大嶺選手は優しい性格とも聞きますので、評判がプレッシャーになってしまっているのかもしれません。

大嶺投手の評判は話題だけではないと思うので、焦らず、腐らず頑張ってほしいです。
私は選手を応援することしか出来ないので、私は信じて応援します。

がんばれ!

ロサ快投?

今日も神宮に行ってきました。

今日の試合、ヤクルトにとっては会心のゲームでしたね。
4番が3安打3打点、先発投手は8イニングを1安打。
昨日に続いて先発が左腕だった横浜に対して今日は打線を組み替えたヤクルト。
中4日で山本をマウンドに送ったベイスターズが印象的でした。

ベイスターズは初回に相手の3四球でもらった満塁のチャンスを『次を狙う走塁』が裏目に出てしまい、チャンスをつぶしたのがすべてでしたね。
144試合もあれば、そんなこともあるでしょう。今日は敗戦しましたが今年のベイスターズはもう少し見て行こうと思います。

で、帰宅後に土曜日のロッテのビデオで試合見ました。
開幕戦は見れなかった私、ロサを映像で見たのは初めてでした。

土曜のピッチング、圧巻でした。150kmを連発、しかもコントロールも悪いように見えない。
コレは拾い物かもしれませんよ。。

しかし、ロッテは今日も敗戦し、2カード連続負け越し・・・。
火曜からは西武戦ですか・・・。
表ローテをぶつける三連戦となるでしょうから、何とか勝ち越してほしいものです・・・。

我慢できずの神宮(2)

木曜までの雨予報が一転。気がつけば雨予報は消えているではないですか・・・。
という事でまたまた神宮に行ってしまいました。

浦和のロッテvsベイにも魅力を感じたのですが昨日のヤクルトvsベイ。
シーソーゲームのしびれる展開。

今日は村中・眞下の左腕対決。こちらにも魅力を感じて行ってみました。
ロッテ。ごめん。

ベイは昨日の勢いそのままに、一死一・三塁のチャンス。しかし、村中が村田をダブルプレーに気って取ると、試合は一気にヤクルトペース。

昨日、助っ人外人野手で唯一本塁打のなかったバレンティンの2ランなどもあり、4-0とヤクルトが大きくリード。

さすがに今日はヤクルトか?

と思ったそのとき、初回にチャンスをつぶした村田のバットが火を噴きました。

画像


昨日のから今日の一打席目まで村田の印象、『右方向に軽打してチームバッティングを目指す』という感じでした。(本人も右方向を意識しているらしいですね)
ところが二打席目。

画像


ファールにはなりましたがレフト方向に強い当たりを打ちました。
あくまで私の個人的印象ですが、このファールで村田の打席が変わったように思いました。
(といってもホームランのあとはチャンスに併殺打でしたけどね・・・)

ヤクルトは7回に四球でためたランナーを相川のツーベース1本で返す効率的な攻めを見せ6-2。
さすがにコレで今日は決まりと思いました。

私と同じ印象を持ったベイファンも少なくないでしょう。

しかし、ベイスターズの選手は諦めていませんでした。
最終回に石川が林から同点タイムリー。

画像


9回裏のピンチは山口投手が凌ぎ・・・。

画像


引き分けでゲームセット。横浜は負け試合を引き分けに持ち込んだ感じですね。
私はここ数年、ベイスターズの試合をほとんど見ていないので、去年との比較は出来ません。

しかし、ベイスターズがすごくよい状態で試合をしていることは伝わってきました。

初回からヒットで出塁した渡辺選手は一塁コーチとハイタッチ。
9回、先頭の森本が四球を選びガッツポーズをしたかと思えば、続く吉村はヒット後の一塁塁上でレフトスタンドに向けて大きくガッツポーズ。

チャンスに凡退する選手もヘッドスライディングで何とか出塁しようという姿勢を見せてくれます。

画像


※私が記憶している限りで2つヘッドスライディングがありました。

私がベイスターズファンだとしたら、今日の試合、ベイスターズが負けたとしても満足して家路に着いたと思います。
シーズンは長いので、シーズン通じてこのような姿勢で試合ができるかと聞かれれば、それは微妙な気がしますが、もし気持ちが続けば、今年のベイスターズは台風の目になるかもしれません。

・・・こりゃ、明日も神宮かなぁ~。

ちなみに今日のロッテ戦。録画がうまく行っておらず、結果を知りません。明日の朝の再放送をチェックしたいと思います。。

我慢しきれず神宮へ・・・

今日から札幌三連戦。ビジター応援デーに設定されていたこともあり、今日休みを取り3試合とも見ることを考えていましたが・・・

震災の影響もあり札幌行きを断念。
休みはずらせず、二軍戦もない・・・。

という事で神宮に行ってきました。

画像


ウチの父は熱狂的なヤクルトファン。
私は神宮でヤクルトファンへの英才教育を受けたものです。

悲しいかな父のひねくれた性格を受け継ぎ、ヤクルトファンとはならず、巨人ファンになるわけもなく、大洋ファンとなりました。
ヤクルトは好きなチームのひとつですけどね。

試合は先発がこの二人。

画像


画像


2~3年前なら開幕戦の先発投手だったでしょう。しかし、どちらもピリッとせず。

試合は打って、打たれてのシーソーゲーム。
ホームランも6本乱れ飛ぶ試合でした。

画像


最後は金城選手のスリーランで横浜の勝利。
しかし・・・。新統一球って本当に飛ばないんでしょうかね?

今日の試合、打った瞬間のHRが何本かありましたがホームランには見えない当たりがスタンドインするシーンもありました。

今日の試合ヤクルト戦を見て言うんではなく、開幕以来の二軍戦も含めた試合を見ているとホームランの本数が減っているように思えないんですけど・・・。

今日のロッテ、敗戦ですね。マーフィー、どうしたんでしょう。去年の秋からずっと同じです。

今日はマシな方だったと思いますが・・・。『光原のほうがよくね?』と思ってしまいます。
明日は俊介・ケッペルですね。何とか勝っておかないと・・・

シーズン初勝利っすね。

いやぁ~。勝ちましたねぇ~。
これで1勝2敗。
負け越しはしましたが3連敗しなければ取り返しはつきます。

と言っても、今回の千葉は成瀬・唐川・ペンの表ローテ。
札幌はマーフィー・俊介・大嶺ですから、札幌の勝ち越しは厳しいのか??
打線も目覚めつつあるようで、そちらに期待しましょう。

で、今日の試合、青山君、ナイスピッチングですね。5回くらいから体力的に苦しくなってきたようですが、3回までは勝てる気がしませんでした。(早送りで見ちゃうくらい・・・)

今日の勝利、誰の功績が大きいか。

同点ツーランの福浦?

画像


勝ち越し犠飛&二安打の井口?

画像


試合を決定付ける二点タイムリーの金?

画像


8回2失点のペン?

画像


絶妙のバントヒットを見せた1・2番?


いやぁ~~~。
一塁塁審の中村でしょう。

ビデオ観戦では岡田のバントも荻野のバントも・・・。

有難う。中村審判部長!

仕事のうちに二連敗・・・

開幕して二試合。

平日、日中の試合。残念ながら参戦は出来ません。
現地観戦は4/28(木)の開始予定です・・・

開幕戦はビデオ観戦すら出来なかったので、何もコメントできる立場ではありませんが今日の試合は『ラズナーがよかった』ということでしょう。

成瀬・唐川で落としたのは痛いですが、炎上したわけではありません。
明日勝てば1勝2敗。明日勝てば問題なしです。

・・・負けたらやばいですけどね。

昨年日本一を忘れ去られているかのような解説者の順位予想を何とか覆してほしいです。

育成選手から開幕スタメンへ

NPB史上二人目、パリーグでは史上初だそうです。

画像


去年後半ブレイクした清田、ドラ1の伊志嶺、紅白戦好調だったイケメンなどほかにも見たい選手がたくさん居る外野陣・・・。
「もう少し他のオーダーもあるのでは?」という気持ちがないわけではありません。

が、去年下馬評の低かったロッテを日本一にしてくれた監督の決断。
ファンとしては見守るしかありません。

今シーズンは長くなりそうですが、少しでも長く野球を愉しみめるようになることを祈ります。
チームの成績的にもインフラ的にも。。

ファンである私たちは、球場に足を運び選手を勇気付け、消費活動を積極的に行い日本も元気付けることが唯一できることと信じて多くの試合を見たいと思います。

あれから一ヶ月・・・

3/11の震災。

私は職場でその時を迎えました。
職場は免震構造の高層階にあったので、かなり揺れました。
立っていることも出来ない状態で、体感の揺れは震度7くらいだったのかもしれません。

揺れが収まり家族・家の無事を確認したあとは「コレだけの震災があっても大丈夫なんだ・・・」という感想を抱きました。
しかし、現実はそうではありませんでした・・・。

買占め、原発、計画停電。。。

日ごろ身近にあることが当然に思えていた様々なものは「当たり前にあるものではない」と言う現実を突きつけられました。
都内は一部不便はあるものの、日々の生活を取り戻しつつあります。
(夏の事を考えると、憂鬱になりますが・・・)

1ヶ月の間にHDDのクラッシュ、自宅の改築、お見合いなど個人的にも色々ありました。

今日から自粛していたブログ、野球観戦を再開しようと思います。
(仙台に住む友人に聞くと、被災地はまだそれどころではないとも聞きますが、これ以上自粛を続けても何も生まないと思いますので・・・)

明日からいよいよプロ野球が開幕します。
4月はデーゲーム中心で現地観戦はあまり出来ないと思いますが、野球に魚の飼育と日々の生活を再開しようと思います。

「がんばれ!プロ野球!!」