がんばれ!祐太!!

同世代が活躍する中、斎藤佑樹との投げ合いを行い、残念な結果となってしまった大嶺投手。

画像


残念ながら本日、二軍降格を言い渡されてしまいました。

これでGWまで一軍登録がありません。
二軍でそこそこのピッチングを続けている小野投手と入れ替えなのか、最後までローテを争った光原投手と入れ替えなのか・・・。

いつからか高校野球の報道もチームではなく、選手個々が報道されるようになり、色々な選手が話題に上がってきました。

松井秀・寺原・辻内・大田泰・菊池・松阪・田中将・斉藤佑・ダルビッシュ・大嶺 などなど・・・

もちろんプロで大成した選手も多いですが、高校時代の評判ほどの活躍を出来てない選手も居ます。

恐らく、その評判が重圧になってしまっているんでしょうね。
見る側にとっては選手名が出て、その選手がどのような進路をたどり、プロになる・ならないなどを見ていく姿は非常に楽しいものであります。

やっている選手はどうなんでしょうね。大嶺選手は優しい性格とも聞きますので、評判がプレッシャーになってしまっているのかもしれません。

大嶺投手の評判は話題だけではないと思うので、焦らず、腐らず頑張ってほしいです。
私は選手を応援することしか出来ないので、私は信じて応援します。

がんばれ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック